スタッフブログ

MTDDC 2013(東京)に参加してきました!

2013年8月 7日
西山

こんにちは、ディレクター 西山です。
先週の土曜日、8/3に東京で開催された MTDDC 2013 に参加してきました!

Movable Type 6が発表されてからわずか1ヶ月で開催された初のイベントということもあり、会場は賑わっておりました。
その会場となったのは品川にある日本マイクロソフト株式会社さんのセミナールーム。
この建物に入る日が来ようとは…とか考えつつ参加して参りましたよ!

IMG_3952

なおこの記事に掲載している写真はこれを含め、シックス・アパートさんが撮影されたものです。
上の写真にはワタシも写ってますよ…前の方に座っています。

この数日前から東京入りしていたのですが、今回はあまりにいろいろなことがありましたので、旅行記はまた別途記事にできればと思います。
今回はあくまでMTDDC 2013の参加レポートということで。
当日の詳細についてはシックス・アパートさんの各ブログなどでも紹介されています。

MTDDC 2013を開催しました(Movable Type.jp)
MTDDC Tokyo 2013無事閉幕! 皆さんありがとうございました!(シックス・アパート ブログ)

以下、私個人の感想を。

 

新しく?生まれ変わったMovable Type 6

 
キーノートをされたシックス・アパート平田さん、1つ目のセッションを担当されたシックス・アパート高山さん、まずこのお二方が、新しいコンセプトの元で様々な機能が盛り込まれたMT6について紹介してくれました。

ただ…開発者ではない私にはちょっとわかりにくかったな?と感じてしまいました。
新しい機能、特にData APIなどが便利そうというのはわかったのですが、それでいったいなにができるのか、もっと言うと、その技術をどうやってアイディアに活かすかが、この段階ではあまりはっきりとはイメージ出来ませんでした。

これはMT6がまだベータ版であること、外部の開発者の方々がこれから色々試すのであろうということなどを踏まえると、ワタシはそれらを見てからのほうがイメージしやすいのだろうと思いますが(^^;
現にその後に公開された記事などを見ると、「なるほど、これなら!」と思えましたしね。

ブログ記事に位置情報を設定してData APIで検索できるMovableTypeプラグイン「Location」作りました。- フリーエンジニアライフ -

Movable Type 6 の Data API を使ってその場で記事を更新できる拡張機能を作ってみた - かたつむりくんのWWW -

開発をやっている方にとっては逆に興味津々という感じだったのではないでしょうか。
上のブログの方以外でもそのようなコメントを見かけましたし、翌日に開催されたハッカソンもData APIの活用などで盛り上がったようです。

逆にすごくイメージしやすくて、「うわぁぁぁ!新しいMT6とこのプラグインを使ってみたい!」と思わせてくれたのは、アイデアマンズ 宮永さんのセッションでした。
残念ながらスライドはまだ公開されていないようですが、Movable Type 6とGoogle Analyticsを連携させて、賢くCMSを運用するという話は見ているだけでワクワクしてきました。
10/5のMTDDC Meetup HOKKAIDO 2013でも、この内容+アルファでお話いただけることになっているので、今から楽しみです!

 

今だからできるMTの未来

 
今回、楽しみにしていたセッションの1つが、長谷川恭久さんのセッションでした。
ワタシは今から10年ほど前に長谷川さんの著書に出会い、その後もブログなどを通して勉強させていただいていたので、どんな話になるのか非常に楽しみでした。

ところが、冒頭から「なんだってー!」と思わせてくれる発言が。
なんと長谷川さん、この4月からMovable Typeのデザインディレクションに関わっているというではないですか。
もうワタシの勝手な思い込みと鼻で笑われるのを承知で言うなら、なんという運命!
これはもう出会うべくして出会ったというべきか!(言い過ぎ+興奮しすぎ)

「そもそもMTとはなんだったのか」、「何を(ユーザーに)約束しなけれいけないのか」など、「人とコンテンツを近づける」というMTの本質を問いかけるようなそんなセッションでした。
私がこれほど長谷川さんのセッションに共感できたのは、著書で勉強したからだけではなくて、当時運営していたブログに長谷川さんからコメントを頂いたことを今でもはっきり覚えているからです。
その時の気持ち、それが当時のMovable Typeには確かにあった、私もそう思えたんです。

 

初めてのMTDDC LT&Microsoftでの登壇!

 
ある意味ではこれが最大の思い出かもしれませんw
なんと私もこの日、Lightning Talksのトリとして登壇してきました!

IMG_4120

 

当日のミッションに掲げた「MTDDC Meetup HOKKAIDO 2013へ行きたいと思ってもらうこと」
これについては、なんとか達成できたようです。
当日会場でご覧いただいた皆さん、あの時の気持ちを忘れずにいてくださいねw

 

そして

 
この日は他にもいろいろあって(もちろんイベントの後には懇親会もあって)、書きたいことがたくさんなのですが、 全部を書いているとどれだけあっても足りない感じになってしまいますので、この辺にしたいと思います(^^;
(他の方のレポートなども読んでみてくださいね)

1つ思ったことは、1月に開催された福岡でも思ったことなんですが、Movable Typeユーザー(開発者/利用者/シックス・アパート)のお互いの距離が近づいているということ。
これはインターネットを利用している人全般にも言えることだとは思うのですが、特に「同じ気持ち(Movable Type魂)」を持っている人にとって、今のインターネットは強力な武器なんだなって改めて思いました。
シックス・アパートの方とランチしている時に、「全国的にユーザー間でのつながりが活発で驚きました」と言われたんですが、これは特に今年に入ってからのことで、私も驚いてますw
でも、だからこそ、この流れを止めたくないと思っています。

MTDDC Meetup HOKKAIDO 2013の副題を「Get Restarted With ”Movable Type”!」とした意味、Movable Typeの新しいロゴの意味、それらをぜひ肌で感じて欲しいと思っています。

 

MTDDC Meetup HOKKAIDO 2013 イベント公式サイトはこちら
 
参加申込受付中!(〜9/30まで)、定員100名なのでお早めに!

 

 



ご相談・お問い合わせは随時受付中

ホームページ制作、リニューアルに関するお問い合わせは、お電話・メールフォームで承っております。良くあるご質問をまとめておりますので、そちらもご参考下さい。

良くあるご質問 お問い合わせフォーム

このブログ記事について

このページは、西山が2013年8月 7日 15:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ここ2ヶ月ほどのできごと」です。

次のブログ記事は「MTCafeSapporo#3を開催しました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。
過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

スタッフ別アーカイブ

* * * *

月別アーカイブ

Powered by Movable Type 4.22-ja

TOPへ戻る